表示[view] | 暗記の井戸HTML5

メイン画面は、「問題」、「詳細(または問題解答)」、「問題リスト」、の3種類あります

  1. 「問題」画面、
  2. 「詳細」画面(または問題・解答)、
  3. 「問題リスト」画面

「問題」画面

この画面では、「問題」と「解答」がリスト表示されます。「問題」には画像や音声、ビデオを設定することも可能です。

ヘッダボタンが最新版と若干違いがあります

(ヘッダボタン)

  • [リスト]ボタン:「問題リスト」画面に移動する
  • [虫眼鏡]ボタン:現在の「問題」を対象に問題・解答を検索する、検索画面に移動する
  • [★]ボタン:リストのページ番号指定や表示順序を指定する操作画面に移動する

※画像、音声、ビデオ等のメディアデータはサイズが大きく端末内に保存するには大き過ぎるので、他へのリンクのみ処理します
※ページめくりは「スワイプ」で。例えば次ページには右から左へスワイプします

「詳細」画面(問題・解答)

問題カードを1つずつ個別に表示します。問題表示で学習中に「解答」を確認したいときに使います。

ヘッダボタンが最新版と若干違いがあります

(ヘッダボタン)

  • [設定]ボタン:設定画面に移動する
  • [隠す]ボタン:「解答」もしくは「問題」を隠す/表示する

(フッタボタン)

  • [問題]ボタン:「問題」の背景、文字色、文字サイズ、画像サイズを設定する
  • [切替]ボタン:隠す/表示する対象をスイッチする
  • [編集]ボタン:表示中の「問題・解答」の編集確認画面に移動する
  • [削除]ボタン:表示中の「問題・解答」の削除確認画面に移動する
  • [解答]ボタン:「解答」の背景、文字色、文字サイズ、画像サイズを設定する

※ページめくりは「スワイプ」で。例えば次ページには右から左へスワイプします

一括追加(ウエル、井戸)

これはメイン画面ではありませんが、「問題」作成するときに使います。

ヘッダボタンが最新版と若干違いがあります

(ヘッダボタン)

  • [Back]:前の画面に戻る
  • [Rev]:1行モードや2行モードにかかわらず、1つ目のデータを「問題」、2つ目のデータを「解答」として端末に格納しますが、これを逆にします。起動時は[Nor]になっています
  • [One]:1行で「問題」「解答」を区切り文字「:」で記述している場合に指定します。タッチすると「Two]になります。この場合は2行で「問題」「解答」を記述します

「問題リスト」画面

この画面では、「問題」の名前(「問題名」)のリストを表示します。インストール直後は「問題名」がありませんので、「+」(追加)をタッチして問題名を追加します。

(ヘッダボタン)

  • [設定]ボタン:設定画面に移動する
  • [虫眼鏡]ボタン:全ての「問題」を対象に問題・解答を検索する、検索画面に移動する
  • [+]ボタン:問題リストに「問題」を追加する。「問題」の名称と概要を設定する編集画面に移動する

「問題リスト」編集画面

ちょっとわかりにくい仕様なのですが、問題名を編集するためのボタンは、「問題画面」のフッタに設けてあります。

フッタボタンが最新版と若干違いがあります

検索結果画面

端末に格納したすべての「問題・解答」について、検索を行います。ただし、検索ボタンの呼び出し画面によって多少機能が違います。「問題リスト」画面から呼び出した場合はすべての「問題・解答」を、「問題」画面から呼び出した場合はその問題の「問題・解答」を、それぞれ検索します。

※検索結果のリストには、

  • 「問題」(上記例では画像)、
  • 「解答」(上記例では「エジプト」の文字列)
  • 「問題名」(上記例では「国名漢字」の文字列)

が表示されます
※検索してなにもない場合は検索結果のリストが表示されずアラートもでませんので注意してください。

目次

  1. 使い方[usage]
  2. 問題カードの作成
  3. 問題カードのテキスト種類
  4. 表示[view]
  5. 設定[settings]
  6. 制限および注意

お世話になったリンク

「外務省 国旗」

©2011-2013 KrasavKana