ツイートデータのiCal変換[twt2iCal]

twt2iCal has been released on the website on Wed, Sep. 04, 2013, which allows you to convert twitter backup data(json format) to google calendar data(iCal format)

Twitterバックアップ(json形式)をGoogleカレンダ(iCal形式)へ一括変換するツール[twt2iCal]を本サイトにてリリースしました

以下簡単な操作方法の紹介です。
[here is a simple usage for first time use]

準備[prepare]

  1. Twitterにアクセスしてバックアップデータをダウンロードする[dowload backup data by accessing your twitter account]
  2. ダウンロードしたファイルを解凍する[unzip the backup data]

※月毎のデータがJSON形式で解凍したフォルダ内の(\data\js\tweets\*)にまとめられています[you can see monthly backup data that are formatted in JSON in the following path from your unzipped folder(/data/js/tweets/)]

本アプリ起動[usage]

  1. http://krasavkana.com/app/twt2iCal/ にアクセスしてWEBアプリを呼び出す[invoke app]
  2. アプリに、月毎のデータを全選択してドラッグ&ドロップする[drug and drop all your monthly json-formatted backup data into the app]
  3. 「Convert Tweets to iCalendar」ボタンをクリックまたはタッチする[click “Convert Tweets to iCalendar” button]
  4. 3.で「Convert」をクリックすると変換処理が完了し、結果が表示される[you can see results on the app window]
  5. 結果をテキストエディタにコピー&ペーストしてファイルに保存する[copy and paste your results into a text file by using your favorite text-editor]
  6. Googleカレンダの「設定」「カレンダーをインポート」で適当なカレンダにデータを取り込む[import your file into appropriate calendar among Google calendars]

関連する記事・ページ

Android向け暗号化日記アプリ「クラウドJ2」をGoogle Playにてリリースしました
無料Androidアプリ「10秒で10年日記 逆さ日記帳」をGoogle Playにてリリースしました
「10秒で10年日記 逆さ日記帳」の設定に「全てのカレンダ」項目を追加しました
“Just10SecGet10yDiary R10Diary” has another feature of “All Calendars”
自作無料WEBアプリ「10秒で10年日記 逆さ日記帳」に検索機能を追加しました
「10秒で10年日記 逆さ日記帳」というWEBアプリをリリースしました
Gカレンダ暗号化/復号化ツール「MiniCJ2」を本サイトにてリリースしました
Gカレンダ暗号化/復号化ツール「MiniCJ」を本サイトにてリリースしました
Android端末の種類でGoogleカレンダの背景色が微妙に違う!?
クラウドジャーナル(androidアプリ)から見えなくなった日記データの復元方法について

©2010-2013 KrasavKana