使い方[Usage] | クラウドジャーナル

準備[ready]

PCにてあらかじめ本アプリ専用のカレンダ(ここでは「secret」とします)をgoogleカレンダアカウントに1つ追加しておきます。本アプリは「secret」に日記データを暗号化して保存します。
[you should reserve a calendar for this app. on google account.]

pc3_360x300_jp

※本アプリの日記データはタイトルと本文から成っています。タイトル・本文それぞれを暗号化する/しないが設定できます
[journal data on the app. consists of title and content. you cancontrol to encrypt each.]

※暗号化されたイベントがどんなものか確かめたい場合は、
①(端末の内部カレンダやネット上のカレンダで)専用指定したカレンダを表示モードにする
②日記データを作成した日付の午前0時から午前0時までの時間幅0のイベントを調べる
で可能です。

※クラウドDB(内部カレンダDBのこと)を使わないで端末内部に専用DBを作成することもできます。その場合、(未リリースですが近日公開しますツールを使って)専用DBをSDカード等にこまめにバックアップしてください。クラウドDBと専用DBの切り替えは可能ですが、相互乗り入れは現在できません。切り替えは設定画面で行えます

日記帳の新規作成[create a journal book]

端末:(android端末で)本アプリを起動すると、起動日の「日付」の「日記リスト画面」が現れます。「メニュ」「日記帳」を選択すると「日記帳リスト画面」になります。
[Launching the app., jounal list view will be appeared on the present day. On menu-book list, you can go to journal book list view]

book_480x854_jp

「メニュ」「追加」で「日記帳編集画面」にしてから、日記帳の名前や概要、暗号化復号化のためのパスコード等を編集・設定して保存ボタンをタッチします。「日記帳リスト画面」に戻ると日記帳データが新規作成できています。
[On menu-add, go to journal book edit view, you can edit the title of book, content, passcode for encrypt and decrpt, font color, and font size, touch(or push) save button.]

bookedit_480x854_jp

※日記帳の名前は、Googleカレンダの名前と照合して、日記データの読み書きの際に(暗号化複合化パスコード等を)利用しますので、注意してください。
※日記帳のパスコードはあとからでも変更できますが、既に暗号化してしまった日記データ等は自動で切り替わりませんので注意してください。
※日記帳のパスコードの初期データは「追加時」のメインパスコード(設定画面で設定したパスコード)にしています。日記帳データの編集画面では、パスコード欄の右にトグルボタンが用意してあります。ドット文字で隠す/隠さない、が切り替わりますので、正しいパスコードが設定されているか確認してください

日記の新規作成[create a journal]

(android端末で)本アプリを起動すると、起動日の「日付」の「日記リスト画面」が現れます。
[Launching the app., jounal list view will be appeared on the present day.]

view2_480x854

下段のボタン(左から、前方向スキップボタン・前日移動ボタン・日付指定ボタン・翌日移動ボタン・後方向スキップボタン)を使って、日記データを作成したい日付に移動します。
[Using navigation buttons on view bottom, go to date that you want to create or edit journals.]

datepick_480x854

「メニュ」「追加」で「日記編集画面」にしてから、タイトルや本文を編集して保存ボタンをタッチします。「日記リスト画面」に戻ると日記データが新規作成できています。このとき端末の内部カレンダDBには、暗号化された内容が保存されています。同期機能によりgoogleにあるカレンダデータと同期されます。
[On menu-add for create or touching one of the journal list to edit, go to journal view, you can edit title, content, encrypt mode, book.]

view_480x854_jp (2)

※(専用DBではなく)クラウドDBを利用するモードのとき、日記データはカレンダイベントとして作成・参照・更新しています。新規作成の場合、その日付の午前0時から午前0時までの長さ0時間のイベントして作成します。 また、アプリ起動日から3年以前より前、および3年以降より後の日付の日記データは作成・参照できない仕様にしていますので注意願います。
※本アプリを使って他のアカウントで作成した日記データ(イベント)であっても、(アカウント指定方式の共有)カレンダのイベントであれば、異なるアカウントの端末でも参照可能のようです。例えば企業の業務に関する情報のような、クラウド化したいが生データのまま置くのはちょっとという情報を共有することが可能となります。
ちなみに、そのような日記データ(イベント)は権限チェックを従い原則作成更新しないようにしています。
「オーナー」権限および「予定の変更」権限のあるカレンダのイベントのみ作成および変更できるようにしています

※本アプリで一旦作成したイベント(日記)を削除する機能は、本アプリ自体にはありません(削除したように見せかけるやり方はインプリする予定です)。こうしたイベント削除はPCや端末搭載の標準アプリ等で行ってください。またバグにより既存イベントが誤って変更されてしまうかも知れませんので、こまめにバックアップをとるようにしてください。>

既存の日記の編集・更新[edit a jounal]

(android端末で)本アプリを起動して、下段のボタンを使って「日付」(タイトルバーに出ます)を変更しながら既存の「日記リスト画面」に移動します。更新したいタイトルをタッチして「日記編集画面」にしてからタイトルや本文等(日記帳、暗号化モード、日付も変えられます)を編集し保存ボタンをタッチして日記データを更新します。正常に更新されると(指定した日付の)「日記リスト画面」に戻ります
[Launching the app., jounal list view will be appeared on the present day. Touching one of the journal list to edit, go to journal view, you can edit title, content, encrypt mode, book.]

※暗号化したパスコードと復号化するパスワードが違っていると暗号化したままの文字列が出てきます。その場合には、パスコードを見直してみてください。

PCと連携した日記の新規作成[create a journal using PC]

(PCで)専用カレンダにイベント(日記)を作成します。開始時刻や終了時刻に制限はありません(「終日」でないこと、24時間未満の時間幅であること、の制限はあります)。
[On PC, create a calendar event. No limitation of start time,end time, but AllDay event not permitted.]

このとき、他のイベントと区別するために、「場所」欄に、

[encrypted_N_0]

の文字列を入れておきます。
[Note that you have to put the following chars in the eventLocation, so that the app. can think this should be my data on traversing google calendar DB on your device.

[encrypted_N_0]

pc_320x480_jp

(android端末で)本アプリを起動して、上記イベントの「日付」に移動します。場所欄の文字列が正しく設定されていれば、上記イベントのタイトルが「日記リスト画面」内に出ているはずです。タイトルをタッチして「日記編集画面」にして所望の暗号化オプションになっていることを確認して保存ボタンをタッチします。するとイベント(日記)が暗号化されます。
[Launch the app., go to date that you created a calendar event above, you can find the title on the journal list view if the above work set correctly. You select encrpt mode and touch save button]
view_480x854_jp
※このとき、(PCで設定した)場所欄の文字列は、

[encrypted_B_0] ← タイトルおよび本文の暗号化
[encrypted_T_0] ← タイトルのみ暗号化
[encrypted_C_0] ← 本文のみ暗号化
[encrypted_N_0] ← 暗号化なし
[deleted_?_0] ← 削除された目印(未インプリ)

のいずれかに(暗号化オプションにしたがって)変更されます。
[After encrypt the event, the chars on the eventLocation on PC shoule be changed according to encryt mode.]
この仕組みがあるので、本アプリで暗号化したデータを保存するGoogleカレンダが専用カレンダでなければならない理由はなく、通常のカレンダのイベントとして(場所欄だけ特別な細工をして)作成してやれば過不足なく暗号化できることがわかると思います。

pc2_320x480_jp

※PCのデータが端末の内部カレンダに同期するまで時間がかかることがあります。同期が完了しないとうまく処理できませんので注意してください

目次

使い方 | クラウドジャーナル
表示 | クラウドジャーナル
メニュ | クラウドジャーナル
設定 | クラウドジャーナル
制限および注意 | クラウドジャーナル
今回の変更点と改版履歴 | クラウドジャーナル

関連する記事・ページ

Android向け暗号化日記アプリ「クラウドJ2」をGoogle Playにてリリースしました
無料Androidアプリ「10秒で10年日記 逆さ日記帳」をGoogle Playにてリリースしました
「10秒で10年日記 逆さ日記帳」の設定に「全てのカレンダ」項目を追加しました
“Just10SecGet10yDiary R10Diary” has another feature of “All Calendars”
自作無料WEBアプリ「10秒で10年日記 逆さ日記帳」に検索機能を追加しました
「10秒で10年日記 逆さ日記帳」というWEBアプリをリリースしました
Gカレンダ暗号化/復号化ツール「MiniCJ2」を本サイトにてリリースしました
Gカレンダ暗号化/復号化ツール「MiniCJ」を本サイトにてリリースしました
Android端末の種類でGoogleカレンダの背景色が微妙に違う!?
クラウドジャーナル(androidアプリ)から見えなくなった日記データの復元方法について

©2010-2011 KrasavKana