性能」タグアーカイブ

ちょっと掃除するだけでPCの性能が4倍になった

実はこれはちょっと嘘が混じっています。性能が4倍になるはずがなくて、買った当初の性能に戻ったというべきで、逆にいうと掃除しないと性能が極端に下がってしまうことの裏返しでもあります。

工業製品には、想定する使用環境というのがあって、よくPCソフトなどの注意書きで、

CPUはこの世代以上、
搭載メモリはxxGB以上、
HDD容量はxxGB以上、

などというものを目にします。あと温度のところでよく「結露しないこと」などと書かれています。

そこには「定期的に掃除してください」とはあまり書かれていません。

PCの性能が4倍にアップするのを体験

でもこれで掃除前に比べ性能が4倍にアップするのを体験しました。

メーカや技術者や部品調達者が4倍の性能を出すにはそれこそ血の滲むような努力と辛抱が必要なのですが、「定期的に掃除する」だけで4倍の性能が出せる(注:実際は本来の性能が出ているに過ぎない)のですから、やらない手はありません。

掃除といっても難しいことはありません。PCなら「埃」を取るだけです。家電量販店などでエアークリーナを入手して、PCの前面やら側面やらPC内部が透けて見えそうなところに吹きかけてみてください。埃が舞い散るのが見えるはずです。それがちょっと取れるだけで性能がアップ(注:本来の性能に近づく)します。

どんなPCでも性能が4倍になるかは不明です。あくまで私の所有する4並列CPUを搭載するPCの場合の結果で、具体的には動画変換速度で計測した結果です。体感でもいいのですが、数値として見えると施策とその効果をいろいろ試すことができます。例えば扇風機をPCに向けるだけでも少しですが性能が上がります(注:本来の性能に近づく)。

「埃」を取ることが何故性能に影響するかといえば、それは部品の温度が下がるからです。PC内部にはファンなどで風が通ります。部品の周りに堆積した「埃」が風を妨げます。

機器の温度が性能に影響

機器の温度は性能にかなり影響します。医療機器などでも動作速度の意味の性能だけではなく、故障の発生しやすさにも影響するそうです。

実はこうしたことはPCだけではく、自転車、掃除機、食器洗い機、にもあります。注意書きに陽に書かれているものも、そうでないものありますが、要するに「できるだけ購入時の使用環境に置くこと」です。

経験のある方も大勢いらっしゃると思いますが、自転車ならタイヤの空気圧や油、掃除機なら袋交換、食器洗い機なら予備洗い、などが、PCの埃と同じ効果をもたらしてくれますよね。

人間の場合は何でしょうね。ストレス解消や動機付けなどでしょうか。自分にあったそうしたものを探してみると面白いかも知れませんね。

以上です。