スマホ」タグアーカイブ

「さっきのと全然違うのぉー!」音質が違うようです!IP電話 vs 3G電話(3G,LTE)

実家にいる耳の遠い親父と、実際に通話したときの実験(?)です。

こちら側はスマホで向こうは固定電話で試しました。親父も携帯電話を持っていますが
固定電話の方が聞きとりやすいらしい。そういう状況で色々試してみました。

実験してみたのは4種類

色々とはいっても、今回試してみたのは、次の4つ。

スマホ3種類、電話方式2種類の組み合わせです。

  • iPod-touchとIP電話(050)
  • iPhoneとIP電話(050)
  • HTC batterflyとIP電話(050)
  • iPhoneと3G電話(日本通信(ドコモMVNO))

で、結果は、最後の3G電話(日本通信(ドコモMVNO))がダントツ聞きやすかったようで、本人もその違いに驚いていました。スマホ機種に違いによる差はないようでした。日本通信はDocomo回線を使っているのでDocomoのスマホや携帯でも同じことだと思います。あとLTEだとどうでしょうね。

IP電話はまだまだ発展途上なんでしょうか?

050などのIP電話はまだまだ発展途上なんでしょうか?こんなことを書くと、それはたまたまIPの通信状態が悪かったのだと言うひともあるかと思いますが、今回のIP電話は実測35Mbps(ある測定サイトではドラゴン級!)の光経由ですので、3GやLTE越しのIP電話だともっと条件は悪くなるのかなと思っています。

もちろん、耳がそれほど遠くない健康な人との通話では、IP電話で通話は可能ですし、費用も安くできるのでよい選択枝だと思います。ちょっとクリティカルな状況で使ってみると質の違いが出てくるということでしょうか。

送り側と受け側の双方で対策をとった方がよい?

こういう場合は、話す側(送り側)と聞く側(受け側)の双方で対策をとった方がよいようです。受け側の電話(受話器)を骨伝導式にすればよいのかもしれません。近いうちに導入してみようかと思います。補聴器も持っていますが、電話とは相性が悪いようですね。最新のは相性いいのかな?

それぞれ離れた場所に住む兄弟たちでSNS等を使いながらいろいろ話し合ってこういった対策をとっていますが、大変ですね。でも仕事やその他で暫くできなかった親孝行がやっとできる機会ですからね。

以上です。

月3000円安くなった!じいちゃん・ばあちゃんの携帯契約の見直しで

[追記しました@20130930]

米国時間9月10日に、ついに、Docomo版iPhone販売の発表がありました。今後いろいろな変化が起きてくるでしょうが、一度契約自体見直してみませんか?

契約を見直すとはいっても自分のだけではありません。自分の契約についてよく知っているひとは、何かあるたびに契約内容を見直しいろいろプランを変えてシミュレーションしたりして十分検討されていると思います。それだけで結構簡単に月300円程度は変わってきます。ですから契約内容をよく分かっていないひとの契約はグンとシェープアップすることができるのは想像に難くないでしょう。

自分以外の契約内容を見直して月3000円程度コスト低減した経験があります。

両親の契約内容は、つっこみ処満載です

それは、田舎の両親の契約でした。

[じいちゃん]
内訳金額(円) 請求内訳等詳細
500 SバリュからSSバリュに変更
372 パケ・ホーダイ ダブル定額料
372 付加機能使用料(iモード/メール等含む)
100 付加機能使用料(ケータイデータお預かり)[月額]
300 ケータイ補償お届けサービス使用料(300)[月額]

メールが使えない親父(じいちゃん)には必要のないものや、そうアクティブでなくなったライフスタイルには不要のものを外しました。

[ばあちゃん]
内訳金額(円) 請求内訳等詳細
500 SバリュからSSバリュに変更
300 付加機能使用料(留守番電話)[月額]
200 付加機能使用料(キャッチホン)[月額]
100 付加機能使用料(メロディコール基本)[月額]
150 iチャネル利用料[月額]
100 付加機能使用料(ケータイデータお預かり)[月額]
300 ケータイ補償お届けサービス使用料(300)[月額]

お袋(ばあちゃん)はメールを使うのでiモード等は外せなかったですが、2011年7月から解禁になったキャリア間SMSで簡単なメッセージは送付可能です。なのでiモード外せばもう350円程度安くなりますね。

私自身もGmailしか使わないのでキャリアの独自サービスについては一切合切外して月額1000円安くしました。

「親父のxxxの契約内容を一部変更したよ。SバリュxからSSにしたり、パケ放題を解約したり、xmodeも解約した。これで来月から1200円安くなる」

「お袋のも今契約変更した。これで月1700円安くなる。契約内容を見て腹が立った。ケxタイデxタおxかりサxビスにいたっては「お客様のご利用機種は対応しておりません!」が出ているにもかかわらず、契約させておいてそのままになっている。酷い対応だね、xxxは!」

 これは昨年秋に帰省して契約内容を調べ契約変更したときに兄弟宛に送付したTweet(非公開ツイート)です。恐らくショップの方にも悪気は一切なく「無料なので1ヶ月だけそのままにしておいてくださいね。契約変更は簡単ですからまたご来店下さい」とか何とかいってそのままにしてたのでしょうが。

それにしても月に3000円も無駄に払っていたなんて。契約者全員見直せたら凄いことになるでしょうね。恐らく携帯キャリアの収益に無視できない数字になるのではないでしょうか。

これからひと波乱ありそう!?

ここ数年、携帯電話キャリアや携帯(スマホ)メーカー各社が大変な時期に遭遇しています。ただでさえMNPの分捕り合戦がありユーザは混乱させられているのに、Docomo版iPhone販売なんかになってしまうと「極まってしまう」のではないでしょうか?

「面白いことになりそう」と私は何か「ワクワク」させられますが、とりあえず、まずは現在の契約内容を見直してこれからの変化に備えてはいかがでしょうか

以上です。