WordPress:ブログのURLを変更したい

ブログのURLを変更したい

WordPressの設置方法について、インストールしたURLと設置したい(訪問者に見せたい)URLを別にしたい場合があると思います。このトピックを扱った記事は結構多いのですが、ほとんどがルートURLへの設置場所変更の方法についてのもので、ルートURL以外への設置場所変更の方法がなかったので、ここに記します。ここでは「インストールしたURLと同レベルのURLに設置する」場合を説明します。

このブログ自体、最近jblogからblogに設置場所を変更しました(インストールURLは変更せずに)。マニュアルで設定したリンクなど、もしかするとjblogのままのものもあるかも知れませんがそれはそれできちんと表示できるようです。ここでは、

http://krasavkana.com/jblog:インストールURL
http://krasavkana.com/blog:設置URL

のように、設置URLをインストールURLと同レベルのところにおきたい場合の方法です。

手順は、

  1. WordPressに管理者でLOGINして、「設定」にある「サイトのアドレス (URL)」を変更する
  2. 自宅サーバやレンタルサーバにて、(ファイルマネージャなどで)設置URLのフォルダを新規作成する
  3. index.phpおよび.htaccessをインストールURLから設置URLのフォルダにコピーする
  4. 設置URLにコピーしたindex.phpを編集する
  5. パーマリンクをデフォルトから変更している場合は再設定する

以上でOKのようです。設置URLにコピーした.htaccessを変更する必要もありませんでした

WordPressに管理者でLOGINして、「設定」にある「サイトのアドレス (URL)」を変更する

(変更前)

サイトのアドレス(URL):http://krasavkana.com/jblog

(変更後)

サイトのアドレス(URL):http://krasavkana.com/blog

自宅サーバやレンタルサーバにて、設置URLのフォルダを新規作成する

ファイルマネージャなどのマニュアルを参照してください

index.phpおよび.htaccessをインストールURLから設置URLの(ファイルマネージャなどで)フォルダにコピーする

ファイルマネージャなどのマニュアルを参照してください

設置URLにコピーしたindex.phpを編集する

ファイルマネージャなどのマニュアルを参照してください。たとえば、

http://krasavkana.com/blog/index.php
<?php
/**
 * Front to the WordPress application. This file doesn't do anything, but loads
 * wp-blog-header.php which does and tells WordPress to load the theme.
 *
 * @package WordPress
 */

/**
 * Tells WordPress to load the WordPress theme and output it.
 *
 * @var bool
 */
define('WP_USE_THEMES', true);

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require('../jblog/wp-blog-header.php');
?>

の最後の行を変更。同列のフォルダ(URL)に設置する場合はドット2つを使って相対パスを指定する必要があります

(変更前)

require('./wp-blog-header.php');

(変更後)

require('../jblog/wp-blog-header.php');

パーマリンクをデフォルトから変更している場合は再設定する

「設定」-「パーマリンク設定」

参考にしたもの

WordPress を専用ディレクトリに配置する – WordPress Codex 日本語版

c 2011 KrasavKana