PocketWifi(EM)で外部から自宅LAN内共有ファイルにアクセスする

PocketWifi(EM)で外部から自宅LAN内共有ファイルにアクセスする

<概要>

会社や出先など外部から自宅LAN内共有ファイルにアクセスする際に注意することがある。外部からの
アクセス方法は(セキュアなものに絞ると)VPNかSSH位になると思うが、ここではVPN接続の場合の
注意点。

Androidsshd2

<モチベーション>

自宅LANとネットワークが重ならないようにPocketWifi側のネットワークアドレス
(工場出荷時に192.168.1.0/24になっている)を変更する必要がある。

自宅LANの規模にもよるがPocketWifiのネットワークは最大5台(全部で6台)なので
PocketWifi側を変更するのがいいと思う。

自宅LANも192.168.1.0/24を使っていてネットワークが重なっていると、
Windowsのネットワーク共有ファイルやsambaにアクセスできない。

マイコンピュータを開いてアドレスバーに
\192.168.1.xx
でリターンとタイプしてもなにも返ってこなくなる。

<ネットワークの変更方法>

とりあえず、PocketWifiに無線接続したPCで

1.http://192.168.1.1/で出てくるメニュから
「設定」をクリックする

2.「無線LANの設定」を選択して”192.168.1.x ”
を全て”192.168.n.x ”に変更する。
nは(1以外の)254までの正の整数

3.PocketWifiを再起動(電源OFFしてONするだけ)

4.(PocketWifiのDHCPに有効にしてあれば)
なにもしなくてもPCは接続される

<効用>

これで、自宅LANで作業しているときと同じようにネットワーク共有ファイルに
アクセスできるようになる

以上